自動「いいね」機能は使うべきがどうか

これまでアメーバブログも書いていましたが、
今回、HPのみに変更することにしました。

時間的な問題とこちらでもブログのように記事を書くことができるので
このサイト一本で十分と感じています。

ブログのように いいね をつけたりはできませんが、
こちらのサイトからお問合せもいただいております。
実際にブログも続けなくては意味がないので、以前はほぼ毎日、配信していましたが
毎日配信している割にブログからのお申込みがすごく多いかと言うと
それほどでもない気がします。
もちろんないとは言えませんが、思ったよりは多くないということです。
3年近くやってきましたが、
色々考えてみてこちらだけで十分だと感じます。
ブログはデータが消えてしまうこともありますし、無料な分、色々な制約もあり
HPの強みは自分だけの場所であり、安全性もあります。

ブログはある協会から勧められ始めたのですが、
ブログより安全性もあり、変な広告も掲載されない、
自分だけの主張ができるのはHPだと分かりました。

アメーバキングも勧められた時もありますが
いいねと思っていなくても
勝手にいいねしてくれる機能です。
まったく心のこもっていない いいね をしてもらって
相手は嬉しいでしょうか。
このままでは何のためのハンドメイドなのか、
ダメになると本気で感じ始めました。
ただ数を集めるだけの いいね などする必要ないのです。

インスタも同じく自動いいねをつけられる機能が
あります。もちろんアメブロもインスタも有料です。
勧められてお試し版のみ使ったことがありました。
私にとってはあまり機能性を感じられず、
お金を払ってまでやる必要はないと感じました。

人それぞれ、時間の使い方もお金の使い方も考え方も違いますが
どんな信念でハンドメイドをやっていきたいのか
もう一度、考え直すことができました。

 

高いから良いということは決してなく
安く提供している講座やレッスンも探せばあります。
ハンドメイドもはっきり言いますと資格は必要ないのです。

 

自分の技術に自信をつけたいから
知識を身に着けたいから
という意見もありますし、それも大事なことです。
体験レッスンを受けたうえで考えてみてください。

 

もちろん高度なことは体験ではやりませんが
体験レッスンでなんとなく作り方は分かってくるものです。

 

もちろんデザインのマネはいかがなものかと感じます。
一番いけないのが、デザインのマネです。
技術を得たうえで、オリジナルなものを作れば良いのです。

 

ワークショップ等を開催した時に

「このデザインを使ってもいいですか?」
とよく聞かれます。

きちんと説明したうえでお断りします。

デザイン等のご相談は個人レッスンにお越しください。

ページ上部へ戻る